ATグループ健康保険組合 ハラスメント防止宣言

ATグループ健康保険組合『ハラスメント防止宣言』

 

ハラスメント行為は人権にかかわる問題であり、従業員の尊厳を傷つけ職場環境の悪化を招く、

ゆゆしき問題です。ATグループ健康保険組合はハラスメント行為は断じて許さず、

すべての従業員が互いに尊重し合えるよう、次のとおり取り組みます。

 

 ・当健康保険組合は、パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、

  妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントなど、

  あらゆる個人の尊厳を損なう行為を許しません。

  また、それらを見過ごすことも許しません。

 

 ・当健康保険組合は、管理職を始めとする全職員に対して

  研修などを通じて、ハラスメントに関する知識や対応能力を向上させ、

  そのような行為を発生させない、許さない企業風土づくりをします。

 

 ・当健康保険組合は、ハラスメントの解決のために相談窓口を設け、

  迅速で的確な解決を目指します。相談者や、事実関係の確認に協力した方に対し、

  不利益な取扱いは行いません。また、プライバシーを守って対応します。

 

                                  2020年5月

 

 PDFデータはこちらをクリックハラスメント防止宣言

PAGETOP